欧州予選プレイオフにレアルも危機感? マドリード・ダービー前にロナウドらが抜ける恐れも

レアルのエース・ロナウド photo/Getty Images

レアルの選手が多くプレイオフに参戦する可能性も

ワールドカップ欧州予選の厳しいところは、グループステージの各組1位しかワールドカップにストレートインできないことだ。2位のチームはプレイオフに回ることになり、ここで強豪同士の潰し合いが実現してしまう恐れもある。

今予選でもイタリア代表、デンマーク代表といった実力国がプレイオフに回っており、ポルトガル代表、クロアチア代表、スウェーデン代表、あるいはオランダ代表もプレイオフに回ることになるかもしれない。

このプレイオフは11月9日から14日にかけてホーム&アウェイで行われる予定となっているが、これを気にしているのがスペイン『MARCA』だ。ポルトガルにはクリスティアーノ・ロナウド、クロアチアにはルカ・モドリッチ、マテオ・コバチッチ、ウェールズにはガレス・ベイルと、レアル・マドリードに所属する主力選手たちがプレイオフに出場する可能性があるからだ。

レアルは11月19日にアトレティコ・マドリードとのダービーマッチを控えているが、プレイオフに出場した選手たちはコンディション面に不安がある。すでに今季のレアルはリーグ戦で序盤に勝ち点を取りこぼしており、アトレティコとのダービーマッチも落とすわけにはいかない。どの国がプレイオフに回ることになるのか、レアルもこれを気にしているはずだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ