ユーヴェ、コンテが強奪を目論むブラジル代表DFと新契約締結へ

新契約締結が迫るA・サンドロ(右) photo/Getty Images

現行の約2倍の年俸を提示か

2015年にポルトからユヴェントスに移籍したDFアレックス・サンドロ(ブラジル代表)。持ち前のスピードを活かしたサイド突破や対人守備で同クラブの攻守を牽引している同選手だが、かねてよりアントニオ・コンテ監督(現チェルシー/元ユヴェントス指揮官)から熱視線を注がれていることが各メディアで報じられるなど、去就が注目されている。

こうした状況のなか、ユヴェントスが同選手に新契約を提示したことが英『Daily Mail』や伊『La Gazzetta dello Sport』で明らかに。現行の約2倍にあたる500万ユーロ(約6億6000万円)の年俸を提示したほか、契約期間を2022年まで延長するという見解が両メディアで示された。

今季はベネディクト・ヘヴェデスやマッティア・デ・シリオが負傷で戦線を離脱するなど、最終ラインの選手層に不安を抱えているユヴェントス。チェルシーによる引き抜きの噂が絶えなかったサンドロの慰留に成功すれば、同クラブにとって朗報となることは間違いないだろう。今後も同選手の動向に注目だ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ