コウチーニョより上? リヴァプールOBがバルサに獲得を勧めるプレミア屈指のMFは

リヴァプールのコウチーニョ photo/Getty Images

その能力はバルサでも通用する

今夏バルセロナが追い続けていた選手の1人がリヴァプールMFフィリペ・コウチーニョだ。コウチーニョはウイング、インサイドハーフの両方でプレイ可能で、本人もバルセロナ移籍に強い興味を示していた。今夏パリ・サンジェルマンへ移籍したブラジル代表の同僚ネイマールもコウチーニョを何度もバルセロナに勧誘しており、そのテクニックは間違いなく通用する。

しかし、かつてリヴァプールなどでプレイしたスタン・コリモア氏はコウチーニョ以上にバルセロナへ獲得を勧めたい選手がプレミアリーグにいると主張する。その選手とは、マンチェスター・シティMFケビン・デ・ブライネだ。デ・ブライネは今やマンCの心臓となっており、驚異のパス精度で決定機を演出し続けている。また先日のチェルシー戦で見せたように、ミドルシュートなど得点を奪う武器も持っている。

英『Daily Mirror』によると、コリモア氏は「もし私がバルセロナのスカウトなら、私はコウチーニョよりデ・ブライネを1日中見ているだろうね。もしコウチーニョが1億4000万ポンドの価値とするなら、デ・ブライネはそれ以上の1億8000、9000万ポンドだね」とコメントしている。

デ・ブライネはマンCで前バルセロナ指揮官ジョゼップ・グアルディオラの指導を受けており、ポゼッションサッカーの中で自身の個性を活かす術を身につけている。今のバルセロナは少しスタイルが異なるところもあるが、それでも順応にそれほど時間は必要ないかもしれない。能力的にも同氏はコウチーニョ以上と見ているようだが、デ・ブライネの方が優秀な選手なのか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ