レスター岡崎の泥臭過ぎる“ダイビングキック”弾炸裂! リヴァプール相手にまたも得点(映像アリ)

最高の結果を残した岡崎 photo/Getty Images

今季公式戦4ゴール目に

イングランドのレスターに所属する岡崎慎司が23日、プレミアリーグ第6節リヴァプール戦に先発出場し、前半終了間際に“ダイビングキック”からアクロバティックなゴールを挙げている。

本拠地キングパワースタジアムでの大一番に[4-4-2]の最前線でイングランド代表FWジェイミー・バーディと共に2トップを形成した岡崎は、リヴァプールに2点を先攻されて迎えた前半終了間際に左CKからのこぼれ球をつま先で押し込み、ミッドウィークに続く2試合連続ゴールを奪取。無人のゴールマウスへダイビングキックするいかにも岡崎らしい得点シーンとなった。チームが序盤からリヴァプールの猛攻に押され、成す術無くリードを広げられていた中での反撃弾は、後半に望みを繋ぐ上でも大きな意味のあるものだったと言える。

なお、試合はモハメド・サラーとフィリペ・コウチーニョ、そして岡崎の得点により、アウェイのリヴァプールが前半終了時点で2-1とリードしている。



●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.204 大迫半端ないヘッド弾! 日本代表が格上コロンビアを撃破
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ