ネイマールがカバーニとの騒動でチームメイトに謝罪、アウベスも2人をディナーに誘って関係修復へ

ネイマールとカバーニ photo/Getty Images

アウベスはフレンドリーな関係構築を目指す

17日のリヨン戦以降、パリ・サンジェルマンFWネイマールとエディンソン・カバーニの問題は大きく取り上げられてきた。2人がフリーキックとPKのキッカーを巡って争いを起こしたからだ。試合後にはドレッシングルームでも険悪な空気があったとされており、一部ではネイマールがカバーニ売却をクラブに訴えたとまで言われている。

今後の2人の関係はもちろんチームの空気も気になるところだが、関係修復へ向けて動きがあったようだ。仏『L'Equipe』はベテランでもあるダニエウ・アウベスが2人をディナーに招き、関係修復を働きかけたと伝えている。もっとも今回のキッカー騒動にはアウベスも絡んでしまっており、ネイマールがフリーキックを獲得した際にカバーニにボールを渡すことを拒んだシーンが注目を集めていた。自身も含め今回の騒動を上手く収める必要があると考えたのかもしれない。

また、ネイマール本人もすでにカバーニを含めチームメイトに謝罪したと同メディアは伝えており、これにはブラジル代表の先輩であるチアゴ・シウバが一役買ったようだ。これでネイマールとカバーニの間に生まれた溝が埋まったかは分からないが、ネイマール側にもこれ以上騒ぎを大きくする考えはないように見える。

今後もキッカーをどちらが担当するかは問題になる可能性もあり、ここは指揮官ウナイ・エメリが上手くコントロールしなければならない。同メディアはアウベスがフレンドリーな関係を築こうとしていると伝えているが、スター軍団PSGはチームとして仲良く1つにまとまれるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ