1G1Aの岡崎、チーム内最高評価で文句なしのMOMに! 「彼がレスターに火力をもたらした」

値千金の先制点を挙げた岡崎(20番) photo/Getty Images

スタメン復帰の足掛かりとなるか

19日にイングランド・リーグカップの3回戦が行われ、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティがリヴァプールに2-0で勝利した。

同試合の53分に途中出場を果たした岡崎。両チーム無得点で迎えた65分にレスターがコーナーキックのチャンスを得ると、ビセンテ・イボーラのヘディングによるパスを受けた岡崎がペナルティエリア内で右足を振り抜き、値千金の先制点を挙げた。さらに78分には岡崎が右サイドを突破してイスラム・スリマニのゴールをアシストするなど、レスターの同大会4回戦進出に大きく貢献している。

岡崎の1ゴール1アシストというパフォーマンスを受け、英『Daily Mail』は同選手にチーム内最高評価にあたる「8」(10点満点)の採点を付与。また、英『Daily Mirror』が「途中出場の岡崎がレスターに火力をもたらした」と評するなど、複数の英国メディアが同選手に賛辞を贈っている。

プレミアリーグ開幕2試合連続で得点を挙げるなど、今季は得点に直結するプレイを数多く見せている岡崎。直近の公式戦3試合連続で先発を外れた同選手だが、この活躍が先発復帰の足掛かりとなるかもしれない。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.209 乾と本田で2度追いつく! 日本代表が魅せた執念のドロー
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ