ベイルの70m独走弾が炸裂! 時速35kmを記録した驚愕のゴールに刮目せよ(映像アリ)

持ち前のスピードを活かしてゴールを陥れたベイル(左) photo/Getty Images

今季の国内リーグ2得点目をゲット

17日にリーガ・エスパニョーラの第4節が行われ、レアル・マドリードがレアル・ソシエダに3-1で勝利した。

レアル・マドリードが2-1とリードする展開で迎えた61分に、同クラブFWガレス・ベイルによるスーパーゴールが生まれた。イスコからのロングボールに反応した同選手が自陣よりトップスピードで駆け上がると、並走する相手DFケビン・ロドリゲスを抜き去り、前方に飛び出してきた相手GKヘロニモ・ルジの頭上を越すシュートでゴールを陥れた。なお、この場面で同選手が記録した時速35Kmのスピードや約70mの走行距離がスペイン紙『MARCA』で紹介されるなど、同国内の話題をさらっている。

9日に行われた同リーグ第3節(レバンテ戦)で決定機を逃すなど、得点力不足が囁かれていたベイル。自身に懐疑的な目が向けられるなかで衝撃的なゴールを決めてみせた同選手だが、1年を通じてトップコンディションを維持できるだろうか。同クラブ在籍5シーズン目を迎えた同選手の奮闘ぶりから目が離せない。



参照元:Twitter

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ