ジダン、ソシエダの“元レアルMF”について「今はファンタスティックなプレイヤー」

レアルを指揮するジダン photo/Getty Images

アウェイでソシエダと激突

17日にリーガ・エスパニョーラ第4節のレアル・ソシエダ戦を控えるレアル・マドリードの指揮官ジネディーヌ・ジダンが、かつてサンティアゴ・ベルナベウでプレイした現ソシエダのアシエル・イジャラメンディについて言及している。

ソシエダユースに育ち、若き時分から同クラブの英雄シャビ・アロンソと比較される存在として将来を有望視されていたイジャラメンディは、2013年にイスコらと共にカルロ・アンチェロッティ率いるレアルへステップアップ。その才能にベルナベウサポーターは多くを期待したが、最後まで本領を発揮することはできず、またそのプレイタイムもごく限られたものでしかなかった。

当時アシスタントコーチという立場からイジャラメンディを観察していたジダン監督も、同選手は“もっとやれたはず”と感じているようだ。

「レアル・マドリードでプレイするということはとてつもなく大きなプレッシャーがあるということだ。イジャラメンディはもっと多くのものを期待されてこのチームへやってきた。今の彼はピッチの上でとてもリラックスしてプレイできているように見えるね。ここではそこまで最悪の出来だったわけじゃないが、もっと上手くやることはできたかもしれない。すごく偉大な選手だし、今はファンタスティックなプレイヤーになっているよ」

結果としてイジャラメンディはマドリードにおける“新たなX・アロンソ”となることはできず、クラブも翌年に稀代のパサー、トニ・クロースを獲得することでイジャラメンディからその重責を解いている。もちろん現在の彼はソシエダに魂を捧げており、本拠地でのレアル戦は大きな気合いと共に何かを成し遂げてくれるかもしれない。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.207 ブラジルが追加タイムの2発でコスタリカに辛勝
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ