独メディアが“好調”武藤のバイエルン戦欠場を予想 侍抜きのマインツ攻撃陣を懸念

前節のレヴァークーゼン戦でゴールを記録した武藤 photo/Getty Images

前節に今季初ゴールを記録

マインツに所属する武藤嘉紀は、前節のレヴァークーゼン戦で今シーズン初ゴールを決めチームの初勝利に貢献した。しかし、16日に行なわれる第4節のバイエルン・ミュンヘン戦は欠場するかもしれないという。

マインツのエースとして活躍する武藤だが、バイエルン戦は体調不良により欠場する可能性が高いようだ。独メディア『sport1』は、「マインツ、バイエルン戦で武藤の欠場を恐れる」と題し、「マインツは体調不良で苦しむ武藤嘉紀なしでバイエルンに立ち向かわなければならない」と、武藤の重要さとともに欠場の可能性を伝えている。

また、マインツのサンドロ・シュワルツ監督は「もし武藤が走れなければ、ロビン・クアイソンかカリム・オニシウォがプレイする。緊急事態ではない」とコメントした。

武藤にとっては前節のゴールに続き、ドイツ王者相手にも一泡吹かせたかっただろう。調子が上向いてきた同選手だが、無理はせず体調を万全に整えたい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ