FWジョレンテ、トッテナム加入の決め手は“元対戦相手”

多くのクラブでプレイしてきたジョレンテ photo/Getty Images

「迷っている時に彼から電話がきた」

今夏のマーケットでイングランドのスウォンジーからトッテナムへ加入した元スペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテが、移籍を決心した経緯を明かしている。

13日にウェンブリーで開催されたチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節のトッテナム戦で後半42分からハリー・ケインとの交代で新天地デビューを飾ったジョレンテ。アスレティック・ビルバオやユヴェントス、セビージャなどの名門を渡り歩いてきた同選手は、トッテナムを新たな挑戦の場に選んだ理由としてアルゼンチン人監督の存在を挙げている。『La Vanguardia』がジョレンテのコメントを伝えた。

「どこのチームへ移籍するべきかを本当に迷っている最中の時、僕にマウリシオ・ポチェッティーノから電話がかかってきた。彼と話している内に段々とこのクラブこそが理想なのかもしれないと思うようになり、トッテナム加入を決めたね」

さらにジョレンテはスペインでのポチェッティーノとの日々についても回想している。

「僕がビルバオの本拠地でデビューをした時の対戦チームはエスパニョールで、ポチェッティーノは当時そこにいた選手だ。僕はデビューしたての新人で、彼は向こうのベテランプレイヤーだった。もちろんエスパニョールの監督をしている時にも僕は選手として対戦しているし、そういった過去の思い出が移籍のキッカケにもなったね」

かつての敵は、現在の上司。32歳となったベテランのポストプレイヤーが、ポチェッティーノから長く重宝されることを祈りたい。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.203 ケインが2発! イングランドの窮地を救う
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ