岡崎の爆発で過熱するバーディの”相棒問題” サポーターが次節で求めるスタメンは

開幕から2戦連発弾を決めた岡崎 photo/Getty Images

イヘアナチョも加わって争いは加熱

昨季もそうだったが、今のレスター・シティには前線の2トップをどの組み合わせで戦うべきなのかという悩みがある。昨季はイスラム・スリマニと日本代表FW岡崎慎司がジェイミー・バーディの相棒を争う構図だったが、今季はそこにマンチェスター・シティからケレチ・イヘアナチョが加わった。

レスター・シティは16日にプレミアリーグ第5節でハダーズフィールド・タウンと対戦することになっているが、地元紙『Leicester Mercury』はどの11人で戦うべきかサポーターにアンケートを取っている。その結果、前節のチェルシー戦からサポーターが変更を求めたのは2箇所のみ。ボランチと2トップの相棒だ。

サポーターがボランチに選んだのは不動の存在となっているウィルフレッド・エンディディと、今夏セビージャから加入したビセンテ・イボーラのコンビだ。イボーラはまだ復帰できていない状況だが、サポーターはセビージャからやってきた実力者に期待しているようだ。

そして2トップはバーディ、ケレチ・イヘアナチョのコンビを選ぶ者が最も多かった。同メディアは前線にジレンマがあると伝えているが、バーディの相棒問題は今後も続きそうな気配がある。

良い意味で想定外だったのは岡崎だろう。開幕前はバーディとイヘアナチョのコンビで固定されるかと思われたが、岡崎は開幕戦から2試合連続ゴールを記録。さらに守備面でも相変わらずの貢献度を見せており、イヘアナチョをスタメンに選択する理由がなかった。今回のハダーズフィールド・タウン戦ではサポーターがイヘアナチョ先発を求めているようだが、レスターはバーディの相棒を誰にするのがベストなのだろうか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ