J・アルバ、“ネイは忘れろ”と主張 メッシについては「バルサを去ったら必ず存在感に気付く」

バルサの左サイドを任されるアルバ photo/Getty Images

ユヴェントス戦後にコメント

最も重要なのは、“去った者”ではなく“残った者”である。少なくともバルセロナのジョルディ・アルバはそのように考えている。

12日、チャンピオンズリーグのグループステージ開幕戦で強豪ユヴェントスと対決したバルセロナは前半45分のリオネル・メッシによる圧巻のスーパーゴールを皮切りに、イヴァン・ラキティッチの追加点や、メッシの2点目などが生まれ、最終的に3-0でイタリア王者を圧倒。今季開幕前にはネイマールの渡仏による戦力ダウンを懸念された同クラブだが、J・アルバはすでに前だけを向き、前進することを望んでいる。スペイン『COPE』を含む複数メディアがユヴェントス戦後の同選手によるコメントを伝えた。

「もうネイマールのことは忘れるんだ。それにこのクラブを去った他の選手たちのこともね。ここを出て行きたいと熱望していた者たちはもう居ないし、そのことについて考えるのは止めるべきだ。最も重要なのはバルセロナに残った選手たちだからね」

また、アルバはユヴェントス戦で突出したパフォーマンスを見せつけ、大車輪の活躍を披露した“宇宙人”への賞賛も忘れなかった。

「今日のメッシ? 彼は異世界を生きているよ。断言できるが、バルサはメッシがここを去った時、必ず彼の存在感に気付くことになるね。彼は唯一無二の存在さ」

チームメイトは確信している。誰が抜けようとも、メッシさえ居れば大きな問題にはならないだろうと。2017-18シーズン、彼にかかるプレッシャーは相当なものとなりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ