[UCL]ブッフォン、メッシの神シュートに1歩も動けず!(映像アリ)

ハイレベルな熱戦が繰り広げられた photo/Getty Images

開幕戦から好カードが実現

スペインのバルセロナが12日、イタリア屈指の名門ユヴェントスとチャンピオンズリーグの開幕戦で激突した。

セリエAで無傷の3連勝を飾るイタリア王者を本拠地カンプノウへと迎え入れたバルサは、今夏に破格の移籍金で手にしたフランス代表FWウスマン・デンベレを、リオネル・メッシ&ルイス・スアレスらと並べる“MSD”を最前線に配置。対するユーヴェも新加入の目玉商品ドウグラス・コスタをさっそく先発で起用し、ゴンサロ・イグアイン、パウロ・ディバラらと魅力的な3トップを形成させている。

試合は立ち上がりからホームのバルセロナがボールを保有し、イニエスタのメッシの優雅なチャンスメイクによってユヴェントスのわずかな隙を模索。なかなかラストシュートに繋げられない時間帯が続くも、アウェイのユヴェントスは少ないボールタッチから効率的なカウンターアタックを展開し、コスタやイグアインが常にバルサ最終ラインの背後を付け狙う。

41分には右サイドバックで先発したデ・シーリオが負傷によりストゥラーロとの交代を余儀なくされるハプニングに見舞われるも、ユーヴェは最後までエリア前に堅固な要塞を構築。スコアレスのまま前半を終えるかと思いきや、45分にメッシがスアレスとのワンツーパスで中央を抜け出し、左足を振り抜くと、ボールは地を這いながらネットへと吸い込まれた。GKブッフォンもこの巧みなシュートを前にただただ傍観することを強いられ、そのキャリアにおいて初めてメッシに得点を許した格好となる。

最高のタイミングで鮮やかな先制弾を挙げたバルセロナが、1点をリードした状態でハーフタイムへ突入。後半も熱い戦いが期待できそうだ。

[スコア]
バルセロナ 1-0 ユヴェントス

前半終了時点







参照元:twitter

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ