現主将の後釜確保か マンCがベルギー屈指のCBに熱視線

トッテナムやベルギー代表で活躍中 photo/Getty Images

チェルシーとの争奪戦は不可避か

9日に行われた同リーグ第4節で、リヴァプールに5-0で勝利したマンチェスター・シティ。同節終了時点で勝ち点10の2位につけている同クラブだが、主将のヴァンサン・コンパニがふくらはぎの負傷で戦線を離脱するなど、今季や来季以降のセンターバックの陣容に不安を残している。

こうした状況のなか、同クラブが現トッテナム所属DFトビー・アルデルヴァイレルト(ベルギー代表)の獲得を検討していると、英『THE Sun』が伝えている。2015-2016シーズンよりトッテナムに在籍している同選手。的確なラインコントロールや正確なフィードで同クラブの躍進を支えているが、かねてより継続している昇給交渉が難航している現状に業を煮やし、同クラブ退団を検討していることが複数の英国メディアで明らかに。この状況に目をつけたマンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が同選手をリストアップし、来夏の移籍市場での獲得に本腰を入れたという見解が同紙で示されている。

コンパニと同じくベルギー代表のセンターバックとして活躍している同選手だが、偉大な先輩がプレイする同クラブへの移籍を決断するのだろうか。同じく同選手の獲得を検討しているチェルシーとの争奪戦の行方も含め、今後も動向を注視する必要がありそうだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ