もうただの”潰し屋”ではない ミドルでも魅せるコンテ絶賛

チェルシーのカンテ photo/Getty Images

古巣レスター相手に一撃見舞う

潰し屋から何でもこなせるオールラウンドなMFへ。チェルシーのエンゴロ・カンテが確実に成長を遂げている。

カンテといえば中盤でのボール奪取力、豊富な運動量を武器とする選手だったが、チェルシー移籍以降はミドルシュートなど攻撃面でも存在感を発揮しつつある。9日には古巣レスター・シティ相手に地を這うミドルシュートを決めており、カンテは攻撃面でも侮れない存在となりつつある。

英『METRO』によると、指揮官アントニオ・コンテもカンテが苦手な部分を改善してきたと称賛している。コンテはフィニッシュ、組み立ての部分でもカンテを評価しており、MFとしてレベルアップしていることを喜んでいる。

「彼はアメイジングなプレイをしたね。我々はそれを見慣れている。彼はファンタスティックな選手で、信じられないほど走るしクオリティもある。フィニッシュとパスの部分を改善していることを証明しているよ。欠点を改善するのは重要なことだ。今彼は本当のトッププレイヤーだよ」

カンテが組み立てでも貢献し、ミドルシュートも打てるとなれば非常に厄介だ。相手チームも警戒すべき点が増えることになるが、カンテはそうしたオールラウンドなMFへ確実に成長している。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ