森岡亮太、豪快ボレー&技ありミドルで2得点 渾身のジャンプでアシストも(映像アリ)

決定機をモノにした森岡(中央) photo/Getty Images

高い決定力を顕示

9日にジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部)の第6節が行われ、森岡亮太が所属するワースラント・ベフェレンがKASオイペンと対戦した。

[4-2-3-1]のトップ下のポジションで先発出場を果たした森岡。直近の同リーグ3試合連続で得点がなかった同選手だが、この試合の前半で早くも存在感を発揮。18分に敵陣ペナルティエリア内に侵入すると、右サイドからの浮き球にヘディングで反応し、MFイブラヒマ・セックのゴールをアシストした。また、直後の19分にFWイサック・テリンのヘディングパスにダイレクトボレーで反応してゴールを陥れると、前半終了間際にはペナルティアーク付近から右足を振り抜いてゴールネットを揺らし、前半だけで3得点に関与した。

後半も巧みなフリーランニングやドリブル突破でオイペンの守備陣を翻弄し続けた森岡。同試合終了時点で4得点5アシストを記録しているが、今後も好調を維持し、2014年5月以来となる日本代表への復帰を果たすことができるだろうか。

[スコア]
ベフェレン 5-1 オイペン

[得点者]
ベフェレン:セック(18)、森岡(19)、(45)、テリン(88)、メミー(90+1)

オイペン:レイエ(84)

【18分、森岡の先制アシスト】


【19分、森岡のダイレクトシュート】



【45分、森岡のミドルシュート】


参照元:Twitter、youtube

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ