「ユヴェントスが優勝候補だと思うけど」 インザーギも今季のセリエAが混戦になると予想

ユヴェントスを追うクラブの1つミラン photo/Getty Images

他クラブの補強がポイントに

今季のセリエAは、開幕前からユヴェントスにとって難しいシーズンになるとの意見が多かった。ユヴェントスは近年のイタリアサッカー界を支配する存在だが、他クラブが積極的な補強でその差を埋めようと奮闘しているのだ。伊『CalcioNews24』によると、以前ミランの指揮官を務めたフィリッポ・インザーギもユヴェントスにとって難しいシーズンになるはずと予想を展開している。

インザーギが指摘したのもやはり補強に関する点で、今夏はユヴェントスよりも印象的な補強をおこなったクラブが多かった。特にミランはド派手な補強を展開し、インテルもルチアーノ・スパレッティを招聘するなど変化している。

インザーギは「私はもっとバランスの整ったリーグになると思う。他クラブが強化されているからね。ボヌッチが抜け、ユヴェントスは何かを失った。他クラブは強くなっている。ナポリは非常に良いサッカーをしていて、彼らは非常に組織的だ。ミランはかなり強化され、インテルもトッププレイヤーを揃えている。ローマも何人か良い補強があったね。よりバランスの取れたリーグとなることで、ユヴェントスにとって難しいシーズンとなるだろう。過去数シーズンと比べるとね。それでも彼らが優勝候補であるとは思うけど」とコメント。ユヴェントスが優勝候補としながらも、以前ほど自信を持って宣言することは難しくなってきているようだ。

インテル、ローマ、ナポリは開幕から2連勝を飾る幸先の良いスタートを切っており、何とかユヴェントスについていきたいところ。そろそろユヴェントスを王座から引き摺り下ろしてほしいと考えているサッカーファンもいるだろうが、今季王者を止めるクラブは出てくるか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.191 激化するビッグクラブの勢力争い
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ