イニエスタ父、息子の退団は“想像し難い”と語るも「バルサとの契約延長に賭けるか? ノーだ」

バルサのシンボル、イニエスタ photo/Getty Images

契約延長か、退団か

スペインのバルセロナでプレイするアンドレス・イニエスタの父親が、去就に揺れる偉大な息子について語っている。

バルセロナとの契約満了が来夏に迫るも、いまだにクラブとの新契約締結を実現していないイニエスタ。同クラブ会長ジョゼップ・マリア・バルトメウ氏は契約延長の合意が時間の問題だと主張するも、サポーターの懸念を完全に払拭することはできていない。

そして、イニエスタの父親もこの問題について見解を口にした。『Cuatro』はバルササポーターの悩みのタネにもなりかねない親族の言葉を伝えている。

「私は息子と毎日のように去就に関する話をしているし、彼は今後も真実に反した嘘を言うことは決して無いだろう。“息子がバルサと契約を延長する”に賭けるかって? いや、ノーだね。それは決してない。私はこれまでにもそのような賭けで良い思いをしてこなかったからだ」

だが、現実的な予測も付け加えた。

「もちろんプロフェッショナルな観点から言えば、イニエスタがバルセロナ以外のユニフォームを纏うことは想像し難い。なぜなら、このクラブと対戦するなどというのは彼自身が望まないからだ。思うに、息子はまだあと2~3年はバルセロナで重要な役割を担うことができると思っているよ」

近年、選手が去就を決断する上で親族、とりわけ父親が大きな影響力を持つことも少なくない。ネイマールやキリアム・ムバッペによる電撃移籍においてもそれらの存在が一端を担っていたことは明白であり、その現象がイニエスタと無関係だとはもはや言い切ることができないだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ