あの“パイ食い事件”から半年、巨漢GKに2ヶ月の活動禁止処分が下る

一躍時の人となった元サットンGK photo/Getty Images

一躍時の人となった元サットンGK

昨シーズンの名場面ともなった元サットン・ユナイテッドのGKウェイン・ショー氏による“パイ食い事件”。あれから半年が経った今、同氏に対して処分が下された。

FA(イングランド・サッカー協会)は、賭博関与の容疑で同氏に対して2ヶ月間のフットボール活動の禁止と、375ポンド(約5万円)の罰金処分を言い渡したと、英『Daily Mail』が報じている。ショー氏は、今年2月に行なわれたFA杯5回戦のアーセナル戦で、ベンチでパイを食べる行為が話題となり一躍時の人に。しかし、この試合でショー氏が試合中にパイを食べるかが賭けの対象となっており、賭博関与の疑いがかけられていた。

本人は賭博への関与を否定しているものの、今回正式に処分が下された。また、ショー氏はこの試合のあと責任を感じクラブを退団しており、現役復帰するかどうかは現在のところ不透明である。果たして同氏は2ヶ月後に現役復帰し、サッカーファンの前に再び姿を現すのだろうか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.202 戦術ズバリ! 前回王者をメキシコが沈める
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ