失点関与のラッシュフォードが意地の1G1A イングランドがロシアW杯に近づく大きな勝利

1G1Aのラッシュフォード photo/Getty Images

次節勝利で本戦出場決定

4日にロシアW杯欧州予選第8節が行なわれ、グループF首位のイングランド代表は、同組2位のスロバキア代表をホームに迎え入れた。

1位、2位の直接対決となったこの一戦は、3分に2位スロバキアがいきなり試合を動かす。自陣エリアでボールの処理を誤ったラッシュフォードのミスを、スロバキアのロボツカが見逃さずボールを奪う。一旦味方に預けリターンをイングランド守備陣の裏でもらうと、ロボツカはGKハートとの1対1を難なく制した。

ホームで反撃に出たいイングランドだが、スロバキアの守備陣をなかなか崩すことができない。しかし、37分にCKから同点に追いつく。失点に絡んでしまったラッシュフォードは、意表をつく低いクロスを送ると、ニアに走り込んだダイアーが上手く合わせた。前半はそのまま終了し、1-1で後半へ折り返す。

後半は開始早々からホームのイングランドが、果敢にスロバキアゴールに迫る。すると、59分にイングランドがついに逆転に成功した。ゴール前でボールを受けたラッシュフォードが、一度はパスコースを探すもシュートを選択。急激に落ちたボールは、GKの手をかすめゴール左隅に吸い込まれた。

試合はその後、イングランドが優位に進めスロバキアの攻撃を完全にシャットアウト。ラッシュフォードの大活躍で、イングランドが2-1で勝利を収めた。

勝ち点を20にのばしたイングランドは、次節勝利で6大会連続の本戦出場が決定する。また、同国はこの勝利でW杯とユーロの欧州予選を37試合負けなしとした。


[スコア]

イングランド代表 2-1 スロバキア代表

[得点者]

イングランド代表:ダイアー(37)、ラッシュフォード(59)

スロバキア代表:ロボツカ(3)

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ