今やチームの象徴的なコンビに 吉田麻也&スティーブンスがチーム月間MVP候補に

サウサンプトンを支える吉田 photo/Getty Images

開幕戦から2度クリーンシートを達成

経験の浅い若手のジャック・スティーブンス、そして過去には何度か失点につながる致命的なミスを犯していた日本代表DF吉田麻也のセンターバックコンビは不安と言われていたが、今や誰もが実力を認めるコンビとなりつつある。サウサンプトンの堅守はこの2人がいるからこそだ。結局フィルジル・ファン・ダイクは残留したが、このコンビを解消するのは簡単なことではない。

サウサンプトン公式サイトは8月の月間MVP候補を4名リストアップしているが、そこには吉田とスティーブンスの名前が入っている。サウサンプトンは開幕3試合で1勝2分のスタートを切ったが、そのうち2試合でクリーンシートを達成している。もちろんそのコンビはスティーブンスと吉田だ。

クリーンシートを達成した2試合はスウォンジー、ハダーズフィールド・タウン相手にスコアレスドローだったため、攻撃陣がもう少し奮起してくれればサウサンプトンは上位進出も十分に狙えるはずだ。

その他には中盤で奮闘するオリオウ・ロメウ、スティーブン・デイビスの2人が候補者に選ばれている。昨季も吉田は何度か月間MVPの候補に選ばれており、今はサポーターも安定感あるDFに成長した吉田を安心して見ていることだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.229 激闘必至のCLラウンド16を完全予想
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ