インテル、ペリシッチに91億円の値札を付帯へ

今季も好調を維持しているペリシッチ photo/Getty Images

新契約締結が秒読みに

2015年よりインテルに在籍しているイヴァン・ペリシッチ(クロアチア代表)。今夏中のマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が有力視されていた同選手だが、移籍金に関するクラブ間の交渉がまとまらず、現在もインテルに留まっている。

こうした状況のなか、インテルが同選手と結んでいる現行契約の見直しを検討。6400万ポンド(約91億円)の契約解除条項を新たに盛り込み、数日中に同選手との契約を更新する予定であることが2日付けの英『THE Sun』で明らかとなった。

2020年6月30日で現行契約が満了となるペリシッチ。今季のセリエA第2節終了時点で1得点3アシストを記録するなど、好調を維持している同選手だが、今後もインテルで不動の地位を築くのだろうか。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.207 ブラジルが追加タイムの2発でコスタリカに辛勝
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ