V・ニステルローイがルカクを称賛 「ここでは常に得点へのプレッシャーがかかる」

マンUに加入したルカク photo/Getty Images

加入早々に結果を出したと評価


かつてマンチェスター・ユナイテッドでリーグ制覇などに貢献した元オランダ代表FWルート・ファン・ニステルローイ氏には、今夏エヴァートンから大きな期待を背負って加入したFWロメル・ルカクの気持ちが分かるのだろう。2人は同じストライカーであり、サポーターから毎試合ゴールを求められる立場にいる。ファン・ニステルローイ氏もオールド・トラフォードでそのプレッシャーを受けてきた選手で、今季開幕戦からルカクがサポーターの期待に応えていることを嬉しく思っているようだ。

英『sky SPORTS』によると、同氏はプレッシャーを取り除く意味でもルカクが序盤戦からゴールを決めたことは大きいと語り、今後もルカクにとって良いシーズンになることを願っている。

「彼は素晴らしいことをしたね。高額な移籍金でユナイテッドにやってきて、最初のゲームで得点を決めたんだ。プレッシャーを取り除くうえでナイスな方法だ。彼は得点だけでなくパスの部分でも上手くやっているし、ラン、ハードワークも良い。良いシーズンになるように見える。ここでは常に得点へのプレッシャーがかかる。だけど、それに対処するのもまた面白い。ゴールが期待されていて、決めなかった時には多くのことを言われる。そのプレッシャーは次のゲームにかかってくるのさ」

ルカクは開幕3試合で3ゴールと結果を出しており、ひとまずサポーターからの信頼を得たことだろう。問題はこれを継続できるかどうかだが、ファン・ニステルローイ氏と同じくプレミアリーグで得点王を獲得するところまで大ブレイクすることが期待される。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ