浅野のアピールは実を結ぶか 英紙「アーセナルのFWが得点決めて豪州撃破」

豪州戦に先発した浅野 photo/Getty Images

シュツットガルトにレンタル中の浅野が結果出す

昨夏のリオデジャネイロ五輪でもそうだったが、22歳のFW浅野拓磨は日本代表戦で何かと結果を残す選手だ。31日に行われた2018ロシアワールドカップ・アジア最終予選のオーストラリア代表戦でも、前半41分に長友佑都のクロスに抜け出して左足のボレーシュートを決めてみせた。

浅野は右のウイングとして出場したが、得点を決めるまでそれほど上手く攻撃に絡めていたわけではなかった。サイドバックの酒井宏樹と息が合わない場面も何度かあり、思い切って浅野を先発起用したヴァイッド・ハリルホジッチ監督の思惑が外れたのではないかと不安に感じたサポーターも多かったはずだ。

しかし、41分に先制ゴールを決めるのだから不思議だ。浅野は昨夏に行われたリオデジャネイロ五輪でもU-23日本代表の一員として得点を挙げるなど、ゴール前で何かを起こす魅力を持っている。

英『Daily Mail』もこれを取り上げており、「アーセナルのFW浅野が得点を決めて日本がオーストラリアを撃破」と伝えている。浅野は昨夏にイングランドの名門・アーセナルに移籍し、現在はブンデスリーガのシュツットガルトにレンタル移籍している。日本のサポーターとしてはいつかアーセナルに戻ってほしいとの願いもあり、こうしたアピールが実を結ぶ可能性もある。

現在のアーセナルは少々混乱状態にあり、ウイングバックを務めていたアレックス・オックスレイド・チェンバレンもクラブを去った。エースのアレクシス・サンチェスも今後どうなるか分からず、今季終了後に契約が満了となる選手も多い。

浅野はまだ組み立ての部分でのプレイなど課題も多い選手だが、代表とクラブでアピールを続ければ呼び戻される可能性も0ではない。日本のファンも期待するアーセナルFW浅野の姿を見ることは叶うか。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.207 ブラジルが追加タイムの2発でコスタリカに辛勝
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ