[移籍]怪物ムバッペもPSG加入 ネイマール、カバーニらと最強攻撃ユニット形成へ

凄まじい才能を誇る photo/Getty Images

ネイマールに続くビッグディール

フランスのパリ・サンジェルマンが31日、モナコに所属する18歳の同国代表FWキリアム・ムバッペを買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表。契約は2018年6月までの1年間となり、1億8000万ユーロもの買い取り金額が設けられている。

本来は完全移籍での契約を目指していたPSGだが、今夏にバルセロナから290億円でブラジル代表FWネイマールを既に獲得していたため、ファイナンシャル・フェアプレイへの抵触を考慮。ひとまずはローンという形式を取ることでこれをすり抜けた格好となった。

昨季、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオと強力なコンビを形成し、リーグ・アンだけでなく、チャンピオンズリーグでもその猛威を振るっていたムバッペ。公式戦44試合出場26ゴール14アシストという戦績が、彼の能力を何よりも証明していると言えるだろう。今夏のマーケットではPSGの他にレアル・マドリードやアーセナル、マンチェスター・シティといったビッグクラブが同選手の獲得に奔走していたものの、この有望株が選んだのはネイマールやエディンソン・カバーニ、そしてアンヘル・ディ・マリアとの競演だ。

18歳ながら早くもフランス代表の常連となりつつある怪物ストライカーのさらなる成長に期待したい。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ