「スペインはもう無敵じゃない」 元イタリア代表GKは実力落ちたと確信

前回対戦時のスペインとイタリア photo/Getty Images

黄金期は過ぎた

2日、イタリア代表は2018ロシアワールドカップ欧州予選でスペイン代表と対戦する。グループGの両チームは現在勝ち点16で並んでおり、どちらが抜け出すのか非常に重要な一戦となる。欧州予選はグループ2位でもプレーオフに回る必要があるため、両チームとも1位で通過したいところ。

現在は得失点差でスペインが首位となっているが、元イタリア代表GKのディノ・ゾフ氏は以前ほどスペインが強いチームではないとコメントしている。スペイン『as』によると、同氏はスペインが黄金期のように無敵ではないと語り、それほど恐れる必要はないとの考えだ。

「スペインは常に良い選手を抱えている。だが、黄金期の時と同じほどではないね。彼らはもう無敵じゃないし、以前ほどの印象は受けないよ」

実際イタリア代表はアントニオ・コンテとともに臨んだEURO2016でスペインを撃破している。あの時の良い感覚が残っている選手、サポーターもいるはずだが、黄金期を過ぎたスペインを倒してグループ首位に躍り出ることができるか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ