チェンバレン最終決着へ、56億円でリヴァプール入り決定か 既にメディカルチェック済みとの報道

リヴァプール行きが近づくチェンバレン photo/Getty Images

公式発表はもう間もなくか

チェルシー行きが濃厚だったアーセナルのアレックス・オックスレイド・チェンバレンだが、センターハーフでのプレイを希望し移籍を拒否したと報じられていた。そして、今回もう1つの移籍の候補先であったリヴァプール行きがついに決まったという。

チェンバレンのリヴァプール移籍を報じたのは、英高級紙『the guardian』だ。同紙によると、リヴァプールは4000万ポンド(約56億円)でアーセナルと合意に至ったという。また、同選手は現在イングランド代表として、ロシアW杯欧州予選に向けて準備しているが、そのトレーニング場にリヴァプールのスタッフが訪れ既にメディカルチェックも終わっていると伝えられている。

また、ネット上ではリヴァプールのユニフォームを着て、インタビューに応える同選手の写真が出回っており、公式発表がもう間もなく行なわれるようだ。サウサンプトン、アーセナルで育った若武者は、リヴァプールの地で輝きを放つことができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ