柴崎ヘタフェ、昨季4位のセビージャを圧倒も結果には結びつかず

セビージャ相手に存在感を示した柴崎 photo/Getty Images

柴崎は70分に途中交代

27日にリーガ・エスパニョーラ第3節で、ヘタフェ対セビージャの試合が行なわれた。約2年ぶりに日本代表に復帰した柴崎は、開幕戦に続き先発出場している。

試合は昨シーズンのリーガ4位のセビージャではなく、昇格組のヘタフェが支配する。ペースを握るヘタフェは開始早々、柴崎とモリーナの連携から最後はアマトが決定機を迎えるもゴールを奪うことができない。

止まらないヘタフェはその後も果敢にセビージャゴールに迫り、チャンスを何度も迎える。対するセビージャは、一瞬の隙からチャンスを伺うも得点は生まれず、スコアレスで前半を折り返した。

後半も変わらずヘタフェが試合の主導権を握る。しかし、得点を奪うことはできず、このいい流れを生かすことができない。70分には攻守ともにチームに貢献していた柴崎がピッチを退くと、82分にセビージャが先制に成功した。右サイドからのクロスに、ガンソが上手く左足のアウトサイドで合わせ、貴重なゴールを奪う。

試合を終始支配していたヘタフェだが、結局この1点に泣きホーム初戦で黒星を喫してしまった。存在感を発揮していた柴崎もチームを勝利に導くことはできず、チームは開幕戦に続き2試合連続でノーゴールに終わっている。


[メンバー]

ヘタフェ:ガイタ、ジェネ、アウトゥネス、カラ、D・スアレス、マルケル(→A・ロドリゲス84)、柴崎岳(→ポルティージョ70)、アラムバリ(→モラ82)、ファジル、モリーナ、アマト

セビージャ:リコ、シェアー、エスクデロ、パレハ(→ラングレ46)、メルカド、クローン・デリ(→サラビア69)、ピサロ、ヘスス・ナバス、ガンソ、ベン・イェデル(→ムリエル64)、ノリート

[スコア]

ヘタフェ 0-1 セビージャ

[得点者]

セビージャ:ガンソ(83)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ