ついにナポリと別れのときか 守護神レイナ、試合後にファンのチャントで思わず涙

試合後にファンの前で涙を流したレイナ photo/Getty Images

PSG移籍はほぼ確実か

パリ・サンジェルマン(PSG)への移籍が噂されているナポリのスペイン代表GKホセ・マヌエル・レイナだが、ついに移籍が現実のものとなりそうだ。

27日に行われたセリエA第2節のアタランタ戦で、いつも通りスタメンに名を連ねたレイナ。開幕戦に続き1ゴールを許したものの、この試合も3-1の勝利に貢献し、開幕2連勝へ導いている。だが、アタランタ戦後にスタンドで応援してくれたファンへ挨拶をする際、選手を称えるチャントを聞いて感極まったレイナが思わず涙。これが何を意味するのかはまだ本人にしかわからないが、伊『Gazzetta dello Sport』をはじめとした複数の伊メディアが「移籍は確実。レイナの涙はナポリへの別れの挨拶になるだろう」などと取り上げた。

さらに同メディアは「ナポリは次のGKの準備ができていない。これは重大な問題点だ」と指摘しており、「31日までに間違いなく補強が必要だ」とレイナの後任問題についても言及している。

はたして、レイナはアタランタ戦がナポリでの最後の試合となってしまうのか。また、ナポリはレイナの代役として誰を獲得するのか。今夏の移籍市場が閉まるまで残りわずかだが、今後の動向に注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ