モナコ、ムバッペの後釜はインテルでくすぶる“元10番”か 約14億円のオファー提示へ

いくつかのクラブが興味を示し、去就に注目集まるヨヴェティッチ photo/Getty Images

若き怪物の移籍に備えリストアップ

インテルに所属するモンテネグロ代表FWステヴァン・ヨヴェティッチが、モナコへ移籍することとなるかもしれない。

2015年夏にマンチェスター・シティからインテルへ移籍した現在27歳のヨヴェティッチ。同クラブでは栄光の背番号「10」を背負う(現在は8番)など、大きな期待を背負って加入するも、途中出場や途中交代も多く、思うよな出場機会を得られず。昨季後半はセビージャへレンタル移籍していた。同クラブではリーグ戦21試合に出場して6ゴール4アシストを記録し、目に見える結果を残すと、今夏の移籍市場でインテルへ復帰。エースのマウロ・イカルディが負傷していたこともあり、プレシーズンは出番も多く、インターナショナルチャンピオンズカップのリヨン戦やチェルシー戦ではゴールを挙げ、新指揮官へアピールしていた。

しかし、いざ新シーズンが始まってみると、復帰したイカルディが開幕戦から2試合連続2ゴールと、ゴールを量産。第2節を終えた時点でヨヴェティッチには未だ出場機会がなく、苦しい時間を過ごしている。

そんな中、仏『L’EQUIPE』などいくつかのメディアが、ヨヴェティッチのモナコ移籍が間近であると報じた。同メディアらによると、パリ・サンジェルマンへの移籍が噂されている若きFWキリアン・ムバッペの代役候補として、モナコがリストアップしており、移籍金1100万ユーロ(約14億円)前後のオファーを出そうそしているという。

昨季プレイしたセビージャに加え、ニューカッスルやマルセイユなども興味を示しており、今夏の去就に注目が集まっているヨヴェティッチ。はたして、インテルを離れることとなるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.191 激化するビッグクラブの勢力争い
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ