ロベカルやマイコンに続け インテル新加入のブラジル人DF「歴史を継承したい」

インテルの新戦力ダルベルト photo/Getty Images

これまで多くのブラジル人選手が活躍

今夏の移籍市場で、日本代表DF長友佑都が所属するインテルへ加入したブラジル人DFダルベルトが、新天地での意気込みなどを語った。

現在23歳のダルベルトは昨季、加入1年目のニースで公式戦38試合に出場。チームの主力として活躍したことで、サイドバックの補強に力を入れていたインテルが獲得した。今回の移籍について、伊『PREMIUM SPORT』のインタビューに応じたダルベルトは「インテルは偉大な選手を多く抱える非常に強いチームだ。加入できたことはとても幸せだし、僕のキャリアにおいて新たな章が始まる。成功させたいね」とコメント。クラブの公式サイトなどが伝えている。

さらに、インテルでは過去に多くのブラジル人選手が活躍してきたこともあり、「ロベルト・カルロスとマイコンの大ファンなんだ。ここでは多くの同胞がプレイしてきたし、彼らが成功して築き上げた歴史を上手く継承したいと思っているよ。そのために正しい方法で努力していきたい」と述べ、新天地での飛躍を誓った。

はたして、ダルベルトはインテルで結果を残すことができるのか。長友との定位置争いにも注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ