武藤がマインツの点取り屋に 「最低でも10ゴール、目標は15ゴール」

マインツの武藤 photo/Getty Images

最も得点を期待できるFWに

今夏にジョン・コルドバが退団したマインツでは、日本代表FW武藤嘉紀に大きな期待がかかっている。マインツは開幕節で残念ながら昇格組のハノーファーに0-1で敗れており、スタートは少々苦いものとなってしまった。しかし、その試合で最も得点の気配を感じさせたのが武藤だった。

武藤は何度もハノーファーのゴールに迫り、惜しいシーンもあった。今や武藤はマインツで最も得点が期待できる選手の1人になっており、ゴール前で武藤が結果を出してくれるかどうかでチーム状況は大きく変わる。

独『Allegemeine Zeitung』によると、武藤もゴールへの意識を強く持っている。武藤は今季何ゴール決めるか具体的な目標はあるかと問われ、「最低でも10ゴール。個人的な目標は15ゴール」と答えている。これは今季開幕前にも明かしていた目標だが、武藤は海外挑戦後初の二桁得点に意欲的だ。

その武藤は日本代表メンバーにも復帰し、2018ロシアワールドカップへ向け期待されている選手の1人でもある。ブンデスリーガで得点を奪える感覚を掴み、それを代表にも活かしてほしいところだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ