ケイヒルが日本を襲う! オーストラリア、“超大一番”に向けて23名の代表メンバーを発表

注目はやはりこの男か photo/Getty Images

主将は選外に

決戦に向かう戦士が揃った。オーストラリアサッカー連盟は23日、ロシアW杯に向けたアジア最終予選に臨む23名の代表メンバーを発表している。

8月31日にアウェイで我らが日本代表と、続く9月5日にはホームでタイ代表と激突するオーストラリア。現在、最終予選8試合を消化した段階で勝ち点16の3位(サウジアラビアと同勝ち点)につく同国は、やはり日本にとっての天敵とも言えるエースのティム・ケイヒルを筆頭に、ヘルタ・ベルリンのマシュー・レッキーやボーフムのロビー・クルーズら主力選手を順当に選出。一方で、主将のミル・ジェディナックは今回招集されていない。

日本、そしてタイと相見えるオーストラリア代表のメンバーは次の通り。

GK
ミチェル・ランゲラク
マシュー・ライアン
ダニエル・ヴコヴィッチ

DF
ミロシュ・デゲネク
マシュー・スピラノビッチ
ライアン・マクゴーワン
トレント・セインズバリー
アレックス・ガースバック
ブラッド・スミス
バイリー・ライト

MF
ジェームス・トロイージ
マーク・ミリガン
ムスタファ・アミニ
トム・ロギッチ
ジャクソン・アーバイン
アーロン・ムーイ
マッシモ・ルオンゴ

FW
マシュー・レッキー
ロビー・クルーズ
ジェイミー・マクラーレン
トミ・ユリッチ
アワー・メイビル
ティム・ケイヒル

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ