不発の久保裕也にベルギーメディアも嘆き節 「昨季の彼は触れるもの全てを金に変えたのに」

ヘントのエース・久保 photo/Getty Images

ヘントはここまで4戦勝ち無し

昨季ベルギーのジュピラー・プロ・リーグで優勝プレーオフにまで進んだヘントに元気がない。ヨーロッパリーグでは予選3回戦でアルタッハに敗れてしまい、国内リーグも開幕から4試合で勝ちがない。昨季は17試合で11ゴールと大暴れした日本代表FW久保裕也にもまだ得点がなく、チームは苦しい時期を迎えている。

ベルギー『VOETBALKRANT』は問題点をいくつかピックアップしているが、その1つにはもちろん久保の名前も挙がっている。今季の久保も決定機にはしっかり絡んでおり、得点の気配は感じる。しかしその決定機を活かせないシーンが目につき、13日のメヘレン戦ではシュートがポストを叩くなど不運もあった。それでも得点がないことに変わりはなく、同メディアは「昨季の久保は触れるもの全てを金に変えたのに……」と現状を嘆いている。ゴール前でも冷静さを保ってフィニッシュを決めるところが久保の良さでもあったのだが、今はそれが出ていない。ヘントが昨季以上の成績を残すには久保が奮闘するしかない。

他に同メディアはピッチ上でチームをまとめるリーダーがいないこと、開幕節のシント・トロイデン戦に続いて3失点した20日のムスクロン・ペルヴェルツ戦など、守備が崩壊していることを問題点に挙げている。特にムスクロン戦は前半を0-2で折り返しながらも、退場者が出たこともあって後半に3失点を喫して敗れた。今季初勝利が見えていただけに、この敗戦のショックは大きいだろう。

そのヘントは28日に国内の強豪クラブの1つアンデルレヒトと対戦することになっているが、昨季の王者を倒して初勝利を掴めるのか。アンデルレヒトもここまでシャルルロワ、シント・トロイデンに続けて敗れるなど思うような結果が出ていない状況で、ヘントにもチャンスはあるはずだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ