ベンゼマ、レアルとの新契約サインが秒読み 10億円の年俸も大幅アップか

ゴールにアシストと多くの役割を担う photo/Getty Images

万能型FWに吉報

ひたむきな活躍を続ける人間には、最高の褒美が用意されている。スペインのレアル・マドリードでプレイするフランス人FWカリム・ベンゼマが、クラブとの新契約締結に近づいているようだ。

決してラクなキャリアではなかった。2009年にリヨンからレアルへ移籍し、サンティアゴ・ベルナベウにおける最重要人物であり続けてきたベンゼマ。ゴンサロ・イグアインとのポジション争いやプライベートでの黒いスキャンダルなど、様々な障害を乗り越えてきた同選手が2021年までの新契約にサインすることになると仏『JDD』が報じた。曰く、レアルは年俸800万ユーロ(約10億2400万円)を受け取るベンゼマに対し、大幅な待遇の改善を施す準備があり、両者の正式な合意も秒読み段階に迫っているという。

今回報じられた新契約が無事に締結されれば、ベンゼマは34歳までレアル・マドリードのプレイヤーであり続け、実に12年間の在籍が約束されることになる。クリスティアーノ・ロナウドへのラストパスや“おとりの動き”など、多くのタスクを担う男はどうやら今後も白いシャツを纏い、その才能を披露することとなりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ