インテル2年目のJ・マリオ、開幕戦&新シーズンに自信「100%の状態だ」

意気込みを語ったJ・マリオ photo/Getty Images

ファンの期待に応えることができるのか

19日に2017-18シーズンがついに開幕するセリエA。日本代表DF長友佑都が所属するインテルは20日に、昨季チームの指揮官を務めたステファノ・ピオリ監督が率いるフィオレンティーナとサン・シーロで対戦する。試合に先立って、インテルのポルトガル代表MFジョアン・マリオが、意気込みを語った。

昨夏にスポルティングからインテルへ移籍し、セリエA2年目のシーズンを迎えるJ・マリオ。加入初年度はリーグ戦30試合に出場するも、後半戦は途中出場や途中交代などもしばしば見られ、満足のいく出場時間を得られず。加えて、チームも欧州行きのチケットを逃すなど、思うようなシーズンを送ることができなかった。

だが、今季からチームの指揮官にイタリア屈指の戦術家、ルチアーノ・スパレッティ監督が就任すると、昨季とは見違えたパフォーマンスをプレシーズンに披露。テストマッチではあるものの、バイエルン・ミュンヘンやチェルシーといった強豪を次々と撃破している。J・マリオもチームの出来に満足しているようで、クラブの公式チャンネル『Inter Channel』のインタビューに応じた際に「新シーズンがスタートしてからも、この調子でうまくやっていきやいね」とコメント。そして「僕らはここ数週間準備してきたことを実戦する必要があるね。全てのトレーニングが大きな違いを生み出している。僕も現在、100%の状態だよ」と述べている。

さらに開幕戦について「(フィオレンティーナ戦は)多くの因縁がある試合だが、重要なのは勝利。サン・シーロで行われる今季最初の試合をものにしたいね。僕らに何ができるのかをファンに示し、勝ち点3を是非ともプレゼントしなければ」と話した。

はたして、インテルはフィオレンティーナを撃破し、開幕戦を白星で飾ることができるのか。また、今季こそ名門を復活させることができるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ