FIFAが年間最優秀選手候補24名を発表、ロナウドやメッシに加え王様イブラも

UCLを制したクリスティアーノ・ロナウド photo/Getty Images

栄冠はいったい誰の手に

FIFA(国際サッカー連盟)は17日、年間最優秀選手を決めるザ・ベスト・FIFAフットボールアワーズに向けて、男子最優秀選手賞の候補者24選手を発表した。

UEFAチャンピオンズリーグ覇者のレアル・マドリードからはクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に最多7選手が選出され、ライバルのバルセロナからは、パリ・サンジェルマンへと移籍したネイマールを含めて4選手がノミネートされている。

他には、マンチェスター・ユナイテッドで驚異的な活躍を見せたズラタン・イブラヒモビッチやチェルシーを優勝に導いたエンゴロ・カンテ。また、ユヴェントスをリーグ6連覇に貢献し、UCL決勝に導いたレオナルド・ボヌッチやジャンルイジ・ブッフォンなどが選ばれた。

最終候補3選手は9月後半に、ファンによる投票に加え、各国代表の主将と監督、またメディアの投票によって選出される。最終決定は10月23日にイギリスのロンドンで行われる授賞式にて発表される予定だ。また、同賞は、昨年より『フランス・フットボール』誌が制定する「バロンドール」とFIFAが分裂したため、「FIFAバロンドール」とは異なり、FIFA単独での年間最優秀選手となる。

男子最優秀選手賞の候補者24選手は以下の通り。

ダニエル・カルバハル(レアル・マドリード)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
トニ・クロース(レアル・マドリード)
ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)
ケイロル・ナバス(レアル・マドリード)
マルセロ(レアル・マドリード)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
リオネル・メッシ(バルセロナ)
ネイマール(バルセロナ→パリ・サンジェルマン)
ルイス・スアレス(バルセロナ)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)
エデン・アザール(チェルシー)
エンゴロ・カンテ(チェルシー)
ハリー・ケイン(トッテナム)
アレクシス・サンチェス(アーセナル)
ズラタン・イブラヒモビッチ(マンチェスター・ユナイテッド→無所属)
ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)
マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
アルトゥーロ・ビダル(バイエルン・ミュンヘン)
ピエール・エメリク・オバメヤン(ドルトムント)
レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス→ACミラン)
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
パウロ・ディバラ(ユヴェントス)

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ