ユーヴェ、マテュイディ獲得が夢で終わる!? ここにきて金銭面でトラブル発生

すでにユヴェントスのメディカルチェックを受けたマテュイディ photo/Getty Images

メディカルチェックは無事通過したようだが……

ユヴェントスが以前からラブコールを送り続けていたとされるパリ・サンジェルマンのフランス代表MFブレイズ・マテュイディ。17日に同選手のメディカルチェックをおこなっていることを、ユヴェントスがクラブの公式サイトやTwitterを通して発表しており、待望の獲得までまもなくかと思われた。だがここにきて、クラブ間交渉が暗礁に乗り上げたようだ。

仏『Le Parisien』やいくつかの伊メディアによると、マテュイディのメディカルチェックは無事通過したものの、移籍金のボーナスなど金銭面でクラブ間に相違があり、移籍の正式発表が遅れているという。大きなトラブルが生じていると報じているメディアもいくつかあるが、ユヴェントスのジュゼッペ・マロッタGMがこの件に関してインタビューに応じた際に「我々はPSGと口頭合意には至っている。まもなく公式発表できると思う」とコメントしており、大きな問題ではないことを強調している。

先日、ユヴェントス加入間近と伝えられていたサンプドリアのチェコ代表パトリック・シックが、メディカルチェックの際に心臓に問題が見つかり、同クラブはあと一歩のところで正式契約を結ばなかった。今夏の移籍市場で契約を見送った前例があるが、はたして近日中にマテュイディの移籍は正式発表されるのだろうか。今後の動向に目が離せない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ