ヨヴェティッチのプレミア復帰説が急浮上 獲得を目論むのは……

近年は負傷離脱を繰り返しているが...... photo/Getty Images

セビージャで復調の兆し

今年1月にインテルからセビージャへのローン移籍を果たしたFWステヴァン・ヨヴェティッチ(現インテル)。2013年にマンチェスター・シティに移籍して以降、度重なる負傷に悩まされてきた同選手だが、1月以降の公式戦で7得点を挙げるなど、復調の兆しを見せている。

こうした状況のなか、2季ぶりにプレミアリーグに復帰したニューカッスルが同選手の獲得に乗り出したと、伊『calciomercato』が伝えている。既にストークからFWホセルを獲得している同クラブだが、同クラブを率いるラファエル・ベニテス監督が更なる前線の補強を望んでいるという見解が併せて示された。

昨季のイングランド・チャンピオンシップ(2部相当)で23得点を挙げたFWドワイト・ゲイェが負傷で戦線を離脱し、台所事情が厳しくなったニューカッスル。13日に行われたプレミアリーグ第1節(トッテナム戦)では自陣バイタルエリアで守備ブロックを敷いて善戦したものの、数少ない決定機をモノにできずに敗戦を喫した。決定力に定評があるFWの獲得が急務となっている同クラブだが、ヨヴェティッチの獲得にこぎ着けることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.191 激化するビッグクラブの勢力争い
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ