トッテナム、アヤックス期待の21歳DFを59億円で獲得か

UEL決勝でユナイテッドと戦ったD・サンチェス photo/Getty Images

活発に動き始めたトッテナム

今夏の移籍市場で全くと言っていいほど動きがないトッテナムだったが、ここにきてようやく活発に動き始めている。トッテナムが狙いを付けたのは、アヤックスで活躍するコロンビア代表の21歳、DFダビンソン・サンチェスだ。

英『INDEPENDENT』は、トッテナムがD・サンチェス獲得で、アヤックスと金銭面で合意に至ったと報じている。移籍金は通常の2800万ポンドに、出来高の1400万ポンドを加えた4200万ポンド(59億円)にまで上るようだ。また、同紙によると、アヤックスは同選手に給料アップの新契約を提示したが、本人はトッテナム入りを望んでいるという。

このコロンビア人DFにはバルセロナやレアル・マドリードが獲得に興味を示すなど期待度は高い。188cmのサイズに加えスピードもあり、身体能力を大きな武器としている。昨シーズンはアヤックスをUEFAヨーロッパリーグ決勝まで導くなど、実績もあり即戦力として活躍できるだろう。

トッテナムは同選手だけでなく、先日にパリ・サンジェルマンの右SBセルジュ・オーリエとも個人合意に達したと、仏『L'Equipe』に報じられていた。悲願のプレミアリーグ優勝に向け、トッテナムの逆襲がこれから始まる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ