アセンシオ、ロナウド顔負けの豪快ミドルで先制点 レアルが高速カウンターでバルサを粉砕(映像アリ)

開始4分で勝負を決定づけたアセンシオ photo/Getty Images

獰猛なプレッシングを披露

16日にスーペルコパ・デ・エスパーニャの2ndレグが行われ、レアル・マドリード(以下レアル)が本拠地でバルセロナと対戦した。

キックオフと同時にハイプレスを敢行し、バルセロナを手玉に取ったレアル。4分にペナルティアーク後方でボールを受けたアセンシオが思い切りよく左足を振り抜くと、シュートは相手GKテア・シュテーゲンの頭上を通過し、ゴールマウスに吸い込まれた。

いきなり出鼻をくじかれたバルセロナは、15分すぎよりボールを支配。しかし、レアルのコンパクトな守備陣形を前に決定的なパスを入れられないほか、逆にレアルのカウンターに晒される場面が相次いだ。

そして39分、左サイドを突破したマルセロが敵陣ペナルティエリア内にパスを送ると、ボールを受けたベンゼマが反転した後に左足を振り抜き、追加点を挙げた。バルセロナに枠内シュートを1本も打たせない完璧な内容で、前半を終える。

後半、バルセロナは敵陣ペナルティエリアに侵入する人数を増やして反撃を試みるも、S・ラモスやヴァランを中心とする相手の分厚い守備に阻まれ、得点を奪えない。51分にはメッシ、70分にはL・スアレスがペナルティエリア内で決定的なシュートを放つが、シュートは無情にもクロスバーやポストに阻まれた。バルセロナがレアルの堅固な守備を切り崩せぬまま、試合は終了。C・ロナウドの出場停止やイスコをはじめとする主力選手の温存の影響を感じさせない試合運びで、レアルが完勝を収めている。

[メンバー]
レアル:ナバス、カルバハル、ヴァラン、S・ラモス、マルセロ、モドリッチ、コバチッチ(→カゼミロ 62)、クロース(→セバージョス 79)、L・バスケス、アセンシオ(→T・エルナンデス 75)、ベンゼマ

バルセロナ:テア・シュテーゲン、マスチェラーノ、ピケ(→セメド 50)、ウムティティ、S・ロベルト、ラキティッチ、ブスケッツ、A・ゴメス(→デウロフェウ 71)、アルバ(→ディーニュ 77)、メッシ、L・スアレス

[スコア]
レアル 2-0(2戦合計5-1) バルセロナ

[得点者]
レアル:アセンシオ(4)、ベンゼマ(39)

【アセンシオのスーパーゴール】


参照元:Twitter


記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ