リヴァプール、若きホープのFK弾にレジェンドも驚き 「クラインは注意する必要あり」

フリーキックを決めたアーノルド photo/Getty Images

右のサイドバックを奪うか

リヴァプールの新たなスター候補生か。15日におこなわれたチャンピオンズリーグ・プレイオフ1stレグ、ホッフェンハイム戦で若いトレント・アレクサンダー・アーノルドがフリーキックから得点を奪ってみせた。リヴァプールとしてはアウェイゴールが欲しかっただけに、このフリーキックは非常に大きかった。

この一撃をリヴァプールのレジェンドも絶賛している。英『Daily Mail』によると、スティーブン・ジェラードは「素晴らしいフリーキックだったね。それに良い意味で驚きでもあったよ。恐らくコウチーニョが出場できたならフリーキックは彼が蹴るだろうからね」とコメントし、アーノルドからフリーキック砲が飛び出すとは想像していなかったようだ。

また、アーノルドは現在右のサイドバックとしてプレイしている。これにジェイミー・キャラガーは、「私はアーノルドが子供の時から知っている。彼はトッププレイヤーになるだろう。今怪我をしているナサニエル・クラインは大いに注意する必要があるだろうね」と語っており、サイドバックのポジションを勝ち取る可能性も0ではないとの見方だ。

デビュー当時はジェラードもサイドバックを担当していたことがあったが、アーノルドもここからチームの中心的選手へと成長していけるのか。失点シーンではオフサイドをアピールしすぎて対応が遅れるなど課題も目についたが、将来に期待が持てるタレントなのは間違いないだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.189 ついに突入した欧州5大リーグ時代の勢力地図
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ