今季1つ目のタイトルを逃した王者ユヴェントス イグアインがファンへ謝罪

フル出場するもノーゴールに終わったイグアイン photo/Getty Images

「もっとやれるはず……」

ユヴェントスは13日、スーペルコッパ・イタリアーナ(イタリア・スーパー杯)でラツィオと対戦し、2-3で敗れた。

チームとしての完成度の高さを披露したラツィオを前に、思うようなプレイをさせてもらえなかったユヴェントス。セリエA開幕まで残り約1週間となったが、今季1つ目のタイトルを逃し、不安が残る結果となった。

そんな中、このラツィオ戦でフル出場を果たすも、ゴールを挙げることができなかったユヴェントスFWゴンサロ・イグアインが、試合から一夜明けて自身の公式Instagramを更新。心境などを明かしている。

まず「昨日の試合に関して、僕はファンのみんなに謝罪したい」とコメント。その上で「僕たちはこれ以上の価値がある。もっとやらなければならないし、やれるはずだ。ただ、これは始まりに過ぎない。僕たちにはみんなの愛がもっと必要だし、みんなと一緒により強くなれるとも思っている。ファンタスティックなシーズンにすることを約束するよ。みんなにはとても感謝しているし、これに対して恩返ししないといけないからね。すぐに最高のチームになってみせるよ」と綴った。

はたして、イグアインをはじめユヴェントスメンバーは、ファンの期待に応えることができるのか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.189 ついに突入した欧州5大リーグ時代の勢力地図
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ