今節のスピードランキング”1位” 驚きのルカクの速さに英紙も「ボルトの時代は終わったが……」

マンUに加入したルカク photo/Getty Images

開幕戦から驚異のスピードを披露

「サイズもあるのに速い」今夏マンチェスター・ユナイテッドに加入したFWロメル・ルカクは強さ、高さ、スピードを高いレベルで兼ね備えた選手との評価だったが、開幕戦のウェストハム戦からその特徴を遺憾なく発揮していた。

注目すべきはルカクが記録したスピードだ。英『Daily Mirror』はプレミアリーグ開幕節のトップスピードランキングを紹介しているが、ルカクは1位となる34・6Kmを記録している。さらに今節ではチームメイトのポール・ポグバもそれに近い数値を記録している。これはレスター・シティ戦に途中出場したアーセナルFWテオ・ウォルコット(34・4Km)をも上回る数字で、ルカクのスピードが驚異的なのが分かってくる。

同メディアは「世界陸上に出場していたウサイン・ボルトの時代は終わったかもしれないが、新たなスプリントキングはユナイテッドのシャツを着ている」と興奮気味に伝えており、プレミアリーグでもトップクラスのスピードを持つ選手がマンUにいることに注目している。

ルカクはウェストハム戦で裏に抜け出してから左足で決めた一撃、さらにフリーキックに頭で合わせた一撃と結果を出している。スピード、高さはエヴァートンで見せていたものと同じで、マンUには非常に心強い戦力が加わったと言える。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ