[ラグビーSPECIAL]連覇を狙うサントリーの流大主将「挑戦者であることに変わりはない」

サントリーの流大(ながれ・ゆたか)キャプテン

18日(金)にトップリーグ開幕。サントリーはキヤノンと対戦

ラグビートップリーグ2017-2018が18日(金)に開幕する。昨季王者であるサントリーゴリアスは2期目となる沢木敬介監督、流大(ながれ・ゆたか)キャプテンのもと、豪州代表103キャップを持つマット・ギタウなど9年の新加入選手を迎えて連覇を目指すシーズンになる。

とはいえ、「去年王者になりましたが、挑戦者であることに変わりはありません」と語るのはキャプテンの流で、昨季を15戦全勝で制したサントリーは今季も一戦一戦白星を積み重ねていくことを目指している。流は「楽に勝てる試合はひとつもありません。目の前の試合をターゲットに、毎週毎週を戦っていくだけです」とも語っている。

シーズン前の練習試合では9戦して5勝4敗とほぼ互角の成績となっており、昨季を考えると敗戦が目立つ。無論、新たな選手を加えてチームを再構築しており、開幕前の練習試合の結果を気にし過ぎても仕方ない。実際、しっかりと分析、整理できているようだ。

「自分たちがやろうとしていることができなかったときと、相手の強さが出たときに負けています。十分に修正できるのであまり問題視していませんが、負けたことはみんなが悔しいと感じないといけないです。ボクらが大事にしているのは、諦めない、下を向かないなど基本的なことで、これらは常に意識しています」(流)

連覇を狙うサントリーの開幕戦は18日(金)の19時30分から秩父宮ラグビー場で開催される。対戦相手は昨季7位のキヤノンイーグルスだ。「いまは開幕戦が一番大事だと思っている」(流)というサントリーは、しっかりと準備を進めている。

【ジャパンラグビートップリーグ2017-2018 開幕カード】

日時         対戦カード          会場
8月18日(金)17:00 リコー×NTTコム       秩父宮(東京)
        17:00 神戸製鋼×NTTドコモ     ヤンマースタ(大阪)
        18:00 トヨタ自動車×ヤマハ発動機  豊田ス(愛知)
        19:30 キヤノン×サントリー     秩父宮(東京)
        19:30 近鉄×豊田自動織機      ヤンマースタ(大阪)

8月19日(土)16:00 東芝×NEC           秩父宮(東京)
        18:30 クボタ×パナソニック     秩父宮(東京)
8月20日(日)16:00 コカ・コーラ×宗像サニックス レベスタ(福岡)

文/飯塚 健司
サッカー専門誌記者を経て、2000年に独立。フリーランスライターとして活動中。日本スポーツプレス協会、国際スポーツプレス協会会員。美術検定3級。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ