デンベレ加入間近のバルサ、新トリオは“MSN”ならぬ“LOL” その笑撃の意味とは

移籍が噂されるデンベレ photo/Getty Images

MSN崩壊のバルセロナ

バルセロナのリオネル・メッシ(Lionel Messi)、ルイス・スアレス(Luis Suarez)、ネイマール(Neymar)で形成されてきた“MSN”は、ネイマールのパリ・サンジェルマンへの移籍を機に崩壊した。同選手が抜けたポジションにどの選手を招き入れるか注目が集まるが、ファンの間ではその選手の“名前”にも大きな注目が集まっている。

後釜の最有力候補として名前が挙がっているのが、ドルトムントの快速ドリブラーであるウスマン・デンベレ(Ousmane Dembele)だ。合意間近と一部報道もあるが、まだ動きはない。しかし、ファンの間では、早くもデンベレを加えた新トリオの愛称が予想されている。これまでの“MSN”に代わり、それぞれのファーストネームの頭文字をとった“LOL”が良いのではと有力候補として挙がった。

LOLとは英語圏の若者の間で流行る言葉の1つで、Laughing Out Loud(大笑いする)の単語の頭文字をとったものだ。主にチャットやメールの語尾に用いられる略語で、日本の「(笑)」や「w」などに相当する。なんとも言い難い新しい愛称だが、流行りそうな気配だ。また、この話題に対してなのか、デンベレ本人は6日に「Lol」とだけ自身のTwitterでコメントし、この発言がさらなる憶測を呼んでいる。

トリオを結成する上では、メッシ、スアレスと同じレベルで戦うことが大前提となるが、将来を有望視される20歳のデンベレであれば期待できる。バルセロナの新トリオ“LOL”は誕生するのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ