ファン・ダイクの後釜確保へ 若きイングランド代表CBにサウサンプトン行きの可能性

16-17シーズンのプレミアリーグ全試合にフル出場 photo/Getty Images

ミドルズブラでブレイク

今オフにクロード・ピュエル前監督を解任し、アラベスからマウリシオ・ペジェグリーノ監督を招聘したサウサンプトン。守備組織の構築に定評がある新指揮官のもとで再起を図った同クラブだが、かねてより移籍の噂が報じられていたDFフィルジル・ファン・ダイク(オランダ代表)がクラブ側に移籍志願書を提出したほか、吉田麻也(日本代表)が5日に行われたセビージャとの練習試合で左足を負傷するなど、暗雲が漂っている。

こうした状況のなか、同クラブが現ミドルズブラ所属DFベン・ギブソン(24歳)の獲得に乗り出したと、英『THE Sun』が伝えている。2016-2017シーズンのプレミアリーグ全試合にフル出場を果たした同選手。的確な読みを活かしたカバーリングには定評があり、3月には自身初となるイングランド代表入りを経験するなど、日増しに評価を高めているセンターバックだ。なお、3000万ポンド(約43億円)程度の入札でミドルズブラ側が交渉に応じる可能性が高いという見方が8日付けの同紙で報じられている。

今やジョン・ストーンズ(現マンチェスター・シティDF)やマイケル・キーン(現エヴァートンDF)らと並ぶイングランド代表のホープと目されているギブソン。現所属先のミドルズブラがイングランド・チャンピオンシップ(2部相当)に降格したこともあり、今夏にプレミアリーグに所属するクラブへの移籍を決断する可能性も否定できない。引き続き動向を注視する必要があるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ