退団が噂されたドラクスラー PSG残留が決定的に

コンフェデレーションズカップでの活躍も光った photo/Getty Images

エル・プラット空港で代理人の姿が目撃されていたが......

1月にヴォルフスブルクからパリ・サンジェルマンへの移籍を果たしたユリアン・ドラクスラー(ドイツ代表)。2016-2017シーズンのUEFAチャンピオンズリーグのラウンド16(1stレグ)でバルセロナを崖っぷちに追いやる得点を挙げるなどの活躍を見せた同選手だが、自身と同じくサイドを主戦場とするネイマール(前バルセロナ)が加入したことにより、新シーズン以降の出場機会が不透明な状況となっている。

代理人の姿がエル・プラット空港(バルセロナ)で目撃されたこともあり、バルセロナへの移籍の噂が過熱していた同選手だが、同選手の代理人が一連の噂を否定。「パリ・サンジェルマンはワールドクラスの逸材が揃うクラブだ。ユリアンもその中のひとりで、彼はこのクラブに残る」という(代理人の)コメントが、8日付けの伊『calciomercato』で伝えられている。

ネイマールの加入に伴い、出場機会の確保を目論む現所属選手の大量流出が懸念されていたパリ・サンジェルマン。ドラクスラー流出の可能性はほぼ消滅したものの、アンヘル・ディ・マリア(アルゼンチン代表)やルーカス・モウラ(ブラジル代表)といった面々の去就は現時点で不透明だ。今後も同クラブに所属するウインガーの動向から目が離せない。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.191 激化するビッグクラブの勢力争い
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ