[移籍]元アーセナルの「191cm」DFがトルコでエトーと同僚に

アーセナルでもプレイ経験のあるジュルー photo/Getty Images

長身CBがトルコへ

トルコのアンタルヤスポルが7日、スイス代表DFヨハン・ジュルーを獲得することで合意に至ったことを発表した。2年契約を結び、1年の延長オプションも付けられている。

現在30歳のジュルーは191cmという長身を誇るCBで、2004年のU-19欧州選手権後にイングランドの名門アーセナルへ加入すると、翌シーズンにプレミアリーグデビュー。その後はバーミンガムやハノーファーといったクラブを渡り歩き、2013年からの4年間は酒井高徳も所属するドイツのハンブルガーに在籍していた。

今回の移籍に際し、スイス代表DFは「クラブの会長や幹部との話し合いはとても前向きなものだったよ。アンタルヤスポルにやってきたのは、自分自身の決断によるものだし、僕の心がそのようにさせたのさ。もちろんここに移籍できて光栄だ」とコメント。ジュルーが加わることとなったアンタルヤスポルにはかつてバルセロナで活躍した元カメルーン代表FWサミュエル・エトーやフランス人アタッカー、ジェレミー・メネズらも所属しており、魅力的なタレントを多く抱える。新シーズン、安定感抜群のCBを手にした同クラブのさらなる躍進に期待だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ