リヴァプールはマンUより上に立つ ジェラード氏が大胆予想「カウンターは本当に危険」

リヴァプールのレジェンド・ジェラード photo/Getty Images

順位予想ではマンUより上

2016-17シーズンに4位に入ったリヴァプールは、今季どこまで躍進できるだろうか。守備陣にはやや不安があるものの、攻撃陣ではローマからモハメド・サラーを獲得して破壊力はアップした。プレミア屈指の攻撃力を武器に優勝争いに絡むことも可能だろう。

クラブのレジェンドであるスティーブン・ジェラード氏も躍進に期待している。英『Daily Mirror』によると、同氏は今季の順位予想で首位にマンチェスター・シティを選択しているが、2位にはリヴァプールを入れている。3位はマンチェスター・ユナイテッド、4位がチェルシーとなっており、同氏の予想は大金をかけて補強しているマンUより上という少々大胆なものになっている。

同氏はここまでプレシーズンマッチでも良い結果が出ていると手応えを感じており、チームの強みについて次のように述べている。

「サラーが加わり、マネも戻ってきた。コウチーニョの残留も願っている。リヴァプールは本当に危険なカウンターアタックを持っている。彼らがホームでの勝ち方を見つけ、少し守備をよくすれば上手くやれると思う。昨季はトップ6相手にリヴァプールはエクセレントだったし、非常に良い成績だった。プレシーズンでも非常に強く見えたし、今後クロップが2~3人の大物選手を獲得しても驚かないよ」

果たしてリヴァプールはジェラード氏の期待に応えてマンUより上のポジションに立つことができるのか。持ち前の攻撃力で格下クラブもしっかり叩くことができれば、可能性が見えてくるはずだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ